【FEEL BMW】 Motorrad Blog.

BMW Motorrad Blog is a dynamic Object Oriented based open source portal script written in PHP.
【駆けぬけずにはいられない】 www.bmw-motorrad-de.com/ www.club-rt.net/ www.club-rt.org/ ビーエム.jp/
<< June 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
 
RECOMMEND
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT
PROFILE
 
■BMW MOTORRAD GS TROPHY JAPAN 2015
・BMW Motorrad最大の夏恒例オフロード・キャンプ・イベント。
・アドベンチャー系モーターサイクルで、林道ツーリングやスキルチャレンジを体感。
・西日本での初開催。
・初の試みとなるオンロードコースのみのコマ図ツーリングを実施(GS系以外のオンロードモデルでも参加可能)。
・開催期間 2015年5月29日(金)〜31日(日)。

2006年から過去9年にわたって開催し、BMW Motorrad GSモデルに代表されるアドベンチャー系モーターサイクルで、キャンプ地をベースにツーリングやスキルチャレンジを実施するBMW Motorrad最大のオフロード・キャンプ・イベント「BMW MOTORRAD GS TROPHY JAPAN 2015」を、2015年5月29日(金)から31日(日)まで、鳥取県若桜町で実施する。

今年は、中国地方において大山に次ぐ高峰である氷ノ山の山麓エリアに位置し、豊かな自然を体感できる充実した施設の「天空のリゾート氷ノ山」を拠点に、大自然でのキャンプと林道ツーリング、参加者のライディングスキルを競うスキル・チャレンジ・プログラムなどを行う。夜はキャンプファイアーを行うなど、休日を充実させる企画が目白押し。
鳥取の雄大な自然の中でBMW Motorradの魅力を存分に味わえるイベント・プログラムである。

開催概要

タイトル : 「BMW MOTORRAD GS TROPHY JAPAN 2015」
開催日 : 2015年5月29日(金)から31日(日)まで
開催場所 : 天空のリゾート氷ノ山及びその周辺(鳥取県八頭郡若桜町つく米635-13)
http://www.hyounosen.or.jp
内容 : コマ図ツーリング/スキルチャレンジ/キャンプイベントなど
*オフロード初心者を対象にしたビギナーズ・パックは、ビギナートレーニングを含む
参加台数 : 350台(申込先着)
参加資格 : 誓約書に同意でき、必ず任意保険に加入している車両での参加が可能な方
参加車両 : 一般公道走行可能な車両(BMW Motorrad以外の車両も参加可能)
参加費 : 一般参加/26,000円、ビギナーズトレーニング/31,000円(先着40名)
同乗者/13,000円(四輪車またはタンデムで参加し、観戦とキャンプのみの方)

スキルチャレンジ参加費用/2,000円
*キャンプサイト料・食事代含
*BMW Motorrad ディーラーでお申込みの場合、割引特典があり

応募概要

期間 : 2015年2月1日(日)から2015年5月22日(金)まで
申込方法 : BMW Motorrad公式ウェブサイトからエントリー用紙をダウンロード
URL http://www.bmw-motorrad.jp
必要事項を記入し、事務局にFAX(045-575-0291)
           *BMW Motorrad ディーラー経由でも申込可能

主催 : BMW Motorrad GS TROPHY JAPAN 2015 実行委員会
協賛 : コールマンジャパン株式会社、ピレリジャパン株式会社
後援 : 鳥取県
協力 : 天空のリゾート氷ノ山

スケジュール(予定)および各イベント内容紹介

【スケジュール/予定】

5/29(金)

プレラン(オンロード/オフロード)
ビギナートレーニング(ビギナーズパッケージ申込者のみ)
スキルチャレンジ(予選)

5/30(土)

開会式
コマ図ツーリング(オンロード/オフロード)
スキルチャレンジ(予選)
インターナショナルGSトロフィー2016予選会
スキルチャレンジ(決勝)
ナイトパーティー

5/31(日)

インターナショナルGSトロフィー2016予選会

【イベント内容紹介】

コマ図ツーリング

大自然の中を仲間とともに駆けぬける歓びを感じてもらうために、キャンプ地をベースとして豊富な林道を繋ぎ合わせたツーリングルートを設定。
走行時はルートマップ(コマ図等)を使用し、ラリー競技の醍醐味を体感することができる。
また、ルート上には、普段立ち入ることの出来ない作業用林道をはじめ、お薦めビュー・ポイントや休憩ポイントもあり、大自然の中でゆったりとした時間を過ごすことができる。

更に今回は、抜群のワインディングロードと鳥取県内の名所を巡るオンロード系のコマ図ツーリングを新設。オフロード走行が苦手なGSライダーをはじめ、GS系以外のオンロードモデルでも参加することが可能となった。
参加は個人、グループを問わない。

スキルチャレンジ

チャレンジ・セクションは、キャンプ場付近の特設会場に設定される。
減点および加点(クリアしたらポイント・ゲット)方式で、セクションによっては、タイムによるポイント加点もある。
今回は6 クラスを設定予定。

4 バルブGS/2 バルブGS/HP2 Enduro クラス/BMW F & G クラス/

BMW 以外の車両クラス/レディースクラス

参加者は、5月29日(金)、30日(土)の予選会を経て、上位入賞者は30日(土)の夕刻に実施される決勝ラウンドに駒を進める。
優勝者には、BMW Japanより<<GS乗り日本一>>の称号と優勝賞品が贈呈される。


ビギナートレーニング

ビギナーズパッケージのコンテンツで、オフロード初心者を対象としたトレーニングプログラム。
30日(土)のコマ図ツーリングを前にオフロード走行における基礎的な講習を実施。
BMW公認インストラクターがライダートレーニングのカリキュラムに準じて様々なレベルのライダーに対応する。

ナイトパーティー

5月30日(土)の夕食は、キャンプファイアーを囲みながら満天の星空のもとで、地元ならではの料理に舌鼓。
スキルチャレンジの表彰式をはじめ、各種ステージプログラムも展開され、全参加者が一同に集まり親睦を深める。
また、地元の方々の協力を得て、特産物などの販売も予定される。

キャンプ

標高約1000mに位置する氷ノ山キャンプ場は、抜群のロケーションを有し、その眺望は圧巻。施設的にも整備され、バンガローをはじめ大型テントが常設されるデッキサイトなども完備する。(共に別途料金/各自申込)

ホテル泊

今回は、テントなどのキャンプ用品をお持ちでない方を対象に、キャンプ場に隣接するホテルや民宿なども利用可能で、様々な形態の参加者を受け入れる体制を確保。
ナイトパーティーなどには送迎バスで移動することも可能。(共に別途料金/各自申込/キャンプ用品レンタルは無し)
※問い合わせ・お申し込み:高原の宿 氷太くん (電話)0858-82-1111

INTERNATIONAL GS TROPHY 2016 予選

「INTERNATIONAL GS TROPHY」は、もっとも過酷で、かつ楽しさと冒険に溢れる国際的なオフ  ロード・イベントである。
参加を表明した各国で予選が行われ、選ばれたファイナリストは、グランド・フィナーレの開催地(現在選定中)に集結し、数日間に渡りエキサイティングな特別試練や難解に挑む。
「BMW MOTORRAD GS TROPHY JAPAN」では、日本代表選手を決めるべく予選会を実施する。





▲このページの先頭へ
コメント
コメントする









 
Powered by Motorrad Bolg designmaster tadami nasu